ma-vie ログ

ここち良い暮らしを実現するため、断捨離・お掃除・お片付けガンバリます

引き出しの中の、行き場のないゴチャゴチャ雑貨を断捨離しました。

リビングに置いてある、引き出しの中の物を断捨離しました。

いえ、今回は「断捨離」と言うほどのものでなく、単なる片付けです。

リビングに置いてある、この引き出しには、雑多な物がごちゃごちゃと入っています。

f:id:ma-vie:20181211222941j:plain

半年に一度くらいは中身を出して、不用品を捨てるようにしています。

でも、行き場のない雑多な物って、日常的に増えてゆくのですね。

なので仕方なく、ついついこの引き出しに放り込んでしまいます。

それぞれの引き出しは、何となく系統分けをしています。

しかし、どの引き出しも、「あっても良し、なくても良し」な物が、ごちゃごちゃと詰め込まれています。

 

 捨てずに後悔。捨てて後悔。

なくても良いのなら、さっさと捨ててしまえば良いのですが、たまに、捨ててしまったあとで後悔することがあるのです。

「あ~、あれ置いとけば良かった。」と。

使わないからと、あまり深く考えずに捨てて、必要になりまた買い直す。

こんな事がしょっちゅうあるので、小さな物でも、捨てるときは良く考えて捨てるようにしようと思い直しました。

とりあえず中身を全部出します。

とりあえず、引き出しの中に入っているものをどんどん出して行きます。

まず最初は、小学生の息子が学校からもらってくるたくさんのプリントです。

プリントは、学校全体の行事、学年ごとの行事、学級便り、PTA便り、保健便り、体育便り、その他、地域で行われるイベントのお知らせのチラシなど、ほぼ毎日のようにたくさん配布され、持って帰ってきます。

学校からのプリントは、すぐに捨てることはできませんので、種類別で分けてクリアファイルに入れ、暫くのあいだ引き出しで保存します。

ひと月もすると、あっという間に引き出しがいっぱいになります。

終わった行事や、イベントのチラシなどは、裏が白い物を数枚残して半分に切り、メモ用紙として再利用します。残りのプリントは捨てます。

他の引き出しは、これという分類のできないものばかりです。

    • 使いかけの香水
    • 去年の年賀はがきの残り
    • 家電やおもちゃの取扱説明書
    • デジカメ用の簡易三脚
    • たまに使うお財布
    • 子供用のお財布
    • スマホ用のコード類
    • 外付けハードディスク
    • ショップの会員証
    • いろんな病院の診察券
    • 壊れてもう使えないデジタルカメラ
    • キーホルダー・ピンバッジ
    • 何かのヒモ

応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

今回捨てる不用品はこれだけです。こうして眺めてみると、あれば使うかもしれないけど、今までほとんど使ってなかったモノたちばかりです。

捨てたあと数日が経っていますが、これといった不自由は何もありません。

これを捨てるだけで引き出しの中もすっきりしました。

f:id:ma-vie:20181211223223j:plain

でも、もう何だかため息しか出ません。捨てても捨てても、さらに要らないものがあふれ出てきます。

これって、ウチだけ?我が家にはもはや不用品しかないの?

本当は、このチグハグな引き出し自体を処分して、シンプルなインテリアで揃えたいのです。

でも、それはまだまだ先の話。「断捨離」で家の中をすっきりさせる事を優先させます。

シンプルなインテリアに囲まれた生活など、いつのことになるやら。