ma-vie ログ

ここち良い暮らしを実現するため、断捨離・お掃除・お片付けガンバリます

子どもの泥ぐつをウタマロ石けんで洗ってみました

うちには小学生の男の子がいます。
学校では上靴に履き替えることになってるのですが、この上靴が汚いのなんのって。
2週間に一度は持って帰るようには言ってますが、まあ大概は忘れてきます。
で、今回3週間ぶりに持って帰ってきた泥ぐつ(上靴)がこれです。

↓(キタナイので、写真は小さめに)

f:id:ma-vie:20181011181055j:plain

 

汚い泥ぐつをウタマロ石けんで洗ってみよう

いきなり汚い画像で大変失礼しました。
しかし、何をしたらここまで汚れるのっ?校舎の中だけで履くのに?何で?
ってぐらい、めっちゃくちゃ汚~い状態で戻ってきました。

こんな汚い上靴を履かせてたなんて、先生に対しても恥ずかしいわっ。

と、言うことで何とかキレイにしようと思い、ナチュラル洗剤のウタマロ石けん
洗うことにしました。

f:id:ma-vie:20181011233535j:plain

ウタマロ石けんは頑固な汚れを簡単にきれいに落とす、と評判です。
除菌や消臭も出来るので、泥ぐつにはもってこいです。
泥ぐつは汚れだけでなく、臭いもソコソコです。(お察しください)

まず、泥ぐつの砂ボコリを落とし、水で洗い流します。
次にウタマロ石けんをたっぷりこすりつけ、ブラシでゴシゴシ洗います。

f:id:ma-vie:20181011181105j:plain

 (ヴゲッ! キッタナイ!)

f:id:ma-vie:20181011234744j:plain

 左側だけ洗い終わりました。だいぶ汚れが落ちてます。溜まった水がキタナイ。

f:id:ma-vie:20181011235824j:plain

 この後、右のほうもブラシでしっかりこすり、お湯で洗い流して洗濯機で脱水。
あとはベランダで二日間かけてゆっくり陰干ししました。生乾きの状態だとイヤな臭いの元になります。

そして、しっかり乾いた上靴がこちらです。
いや~さすが、ウタマロ石けん。とってもきれいに汚れが落ちました。
これなら、また2~3週間くらい履いても何とか大丈夫そうです。
あ~良かった。

f:id:ma-vie:20181012001816j:plain

応援していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

 ウタマロ石けんの主成分である「石けん」は、分解性が高く排水に地球環境に
やさしい成分です。
また、ウタマロ石けんは、外食産業などから排出された食用油を回収し精製した
リサイクル油を使用しているそうです。

汚れ落ちが良くお安いので(私は129円で購入)遠慮なくガシガシ使えるところ
が気にいってます。
環境保全にも貢献できるなんて、やっぱりナチュラル洗剤って素敵です。

 ところで、うちではずーっと、この靴のことを「上靴(うわぐつ)」と呼んでます
が上履き(うわばき)と言う場合もありますね。
どちらがメジャーな言い方なのでしょうね。

f:id:ma-vie:20181012010620j:plain

最後は清々しい写真で終わろうとしましたが、ここで残念なおしらせが。

なんと、こんなにキレイになった元泥ぐつなのに。息子いわく。
「サイズ小さくなったから、もう履かれへんで!」ですと。もっと早く言えよ!